『絶倫ハーフとルームシェア』|ネタバレ感想|第二話 積極的なスキンシップは文化の違い?

こんにちは!
いつも元気なエッツンです。

HなTL漫画を読んじゃいました。

最近TLがマイブームです。

 

絶倫ハーフとルームシェア~えっ…同じベッドで毎晩一緒に?~

絶倫ハーフとルームシェア

 

➡ 『絶倫ハーフとルームシェア』無料立ち読みはコチラです。
『 絶倫ハーフ 』と検索して下さい。

第二話 あらすじネタバレ

主人公・高橋ミカとルームシェアすることになったハーフのユアンは、実は男の子だったことがわかった前回でした。

次の部屋が決まるまで…という約束で、期間限定で一緒に住むことになりました。

 

ミカ

私には敬語使わなくていいよ 堅っ苦しいのはなしにしよ

 

ミカの方が年上なのですが、ミカは気さくにユアンに接します。

 

ユアン

Oh gosh…You are so cute… You make me crazy… I’m into you(まいったな。そんなに優しくされたら ますます好きになっちゃうよ)

 

ユアンはそんなミカが好きすぎて、ミカをベッドに押し倒してしまうのです!

 

ユアン

ごめんねー ベッドは日本に来てから買おうと思ってたから

 

ミカ

だからって一緒に寝るのは…!

 

ユアン

どうしてダメなの? 僕と寝るの嫌?

 

 

日本ではありえないユアンの行動に、赤面しつつ混乱してしまうミカ。

外国人だから?文化の違い?私がオカシイの?!

 

 

ユアン

安心して 今日はなにもしないよ まだ初日だしね

 

 

ユアンはミカを腕の中にすっぽり納めて、そのまま眠ろうとします。

 

 

ミカ

あの…絶対に何もしないでね

 

ユアン

キスも?

 

ミカ

ダメ!!

 

ユアン

なんで?

 

ミカ

だって 今日会ったばかりだし ユアン君のことまだ何も知らないし

 

ユアン

なんだ じゃあこれから知ってもらえばいいんだね

 

ユアンはミカの言葉を逆手に取り、頬や首筋に何度もキスしてきます。

恥ずかし気もなく「カワイイ」を連発するユアンに、あまり女として見られたことがないミカは、ドキドキしっぱなしです!

 

 

ユアン

僕 ミカさんに好きになってもらえるように頑張るよ

 

 

ユアンにじっと見つめられ、胸が高鳴るミカでした…。

 

翌日、会社から帰ってきたミカは、ユアンの部屋探しの進展を訊きます。

 

ユアン

このままずっとみつからなきゃいいな…とは思ってる。そうすれば ミカさんと一緒に暮らせるでしょ

 

 

ユアンはそう言って、ミカの手をぎゅっと握りしめます。

 

 

ユアン

僕 本気だから

 

 

ユアンは今夜も、ミカのベッドでミカを抱きしめるのです!

 

まずはおなかから、胸に手を伸ばすユアン…。

 

 

ユアン

ミカさん 寝るときはブラつけないんだね

 

ユアンのスキンシップはどんどんエスカレートしていきます!

 

ミカ

やあっ ソコ触っちゃダメぇ!!

 

 

ユアンに触れられたところがどんどん熱くなっていくミカ。

出会って二日目…2人はどうなっちゃうのでしょう?!

 

 

『絶倫ハーフとルームシェア』 第2話感想

ついに、我慢できなくなっちゃったユアンくん!
攻めるときの眼が!ほんとにエロいです!!

まつ毛がすごく長いってのもあるのかもしれないんですけど、猟奇的なような、Sっ気のある瞳に、きゅーんとさせられますよ!

そんでもってミカさんもどエロです!!

結構胸大きいのに…ユアン君と添い寝する覚悟もしてるのに…ブラつけてないなんて!!

誘ってるんやろ!どうなんやー!!(←おやじ化)

 

余談ですが…マンガの中で、ユアンくんの英語セリフの日本語訳が、どうにもしっくりこないですね…。

日本の英語しか知らないからかもしれないんですけど(笑)

本来の英語圏の方はこういう風に言うのでしょうか?

 

ミカとユアン、どきどきのえっちの続きは次回です!

 

 

➡ 『絶倫ハーフとルームシェア』無料立ち読みはコチラです。
『 絶倫ハーフ 』と検索して下さい。

 

 

 

コメントを残す