新 呪いの招待状のあらすじネタバレ|寿命と引き換えに呪殺シマス!!

こんにちは!!
サイト管理者のエッツンです💛

3人の子供が寝た後に、ベッドで電子コミックを読むのが毎日の日課になってしまいました。

今回紹介するマンガは、『新 呪の招待状』っていうタイトルです。
これは、恐怖のホラーマンガなんです。

新 呪の招待状

スポンサードリンク

登場人物紹介

呪術師 カイ : 呪殺専門の呪術師、依頼人の十年の寿命と引き換えに憎い相手を呪殺する。

ネコ : 呪術師カイの影、憎しみを持つ人間に、カイのもとへの道標のカードを渡す。

マリ― : 100年前の少女の魂が宿った人形、カイを気に入り、仕事を手伝う居候。

占い師サラ : カイの呪術師仲間、千里眼を持つ、腕のたしかな占い師、マリーとは恋のライバル?

 

 

あらすじネタバレ 恋の墓標

「殺したいほど憎いやつがいるなら、呪術師のカイをたずねるといい
やつならこの世ならぬ力で、相手を地獄へ送ってくれるぞ
ただし、呪殺の代価は、依頼人の十年の寿命」

 

ある高校で、頭脳明晰、美人でスタイルが良くて委員長の女子高生・西大路聖良(にしおおじせいら)がいました。
彼女は、勉強が第一で恋愛にまったく興味がありません。

ある日、校門の前で一人の男子学生が聖良の事を待ち伏せしていました。
その男子高生はY高校のハヤト、聖良が落としたという生徒手帳を持ってきてくれたんです。

そのハヤトっていう男子学生は、聖良に

ハヤト

これを機に付き合わない?

聖良

わざわざ届けてくれてありがとう。でもそれとこれは別よ。つきあう気はないわ。

ハヤト

冷たいねーちょっとお茶を付き合うくらいいいじゃない

聖良

ナンパなら他を当たって、時間の無駄よ。塾に遅れるわ、ごめんなさい

 

そういうと、聖良は塾へ行きました。
塾が終わって出てくると、ハヤトが塾の出口で待っていました。

仕方なく、聖良はハヤトとごゴハンを食べに行くのですが・・・

その後も、ストーカーのように付きまとうハヤトに次第に惹かれていく聖良。
今まで恋なんて・・・って思っていたのに・・・

恋愛体質ではないと思っていた聖良・・・でもハヤトといると楽しい、早く会いたいって思ったりして・・・

 

学校での成績は絶好調、恋も絶好調な聖良。

 

ある日曜日に、ハヤトが住むマンションへ招待されます。
しかし、そこには聖良の同級生・斉藤レミがいました。

聖良は、ハヤトとレミに騙されていたんです。
1カ月でお堅い委員長をマンションに連れ込めるか賭けをしていたんです。

騙されていた聖良・・・

しかし、ハヤトは聖良を騙しているうちに本当に聖良の事が好きになってしまいました。
そして、その場でレミと別れることを告げて・・・

 

ハヤトにフラれたレミは、二人の事を恨んで・・・すると、妖しい黒っぽいネコがやってきて・・・

 

この先はもう一波乱あります。

全編ショートショートになっていてスッキリと読み切れるのでいいですね。

 新 呪いの招待状無料立ち読みはコチラです(^^♪
「 呪いの招待状 」で検索して下さいね。

スポンサードリンク


コメントを残す